写真のあれこれを伝えるブログ

[カメラ購入相談]家庭持ち(子供あり)でなるべく手頃な一眼カメラが欲しい

どうも、おーわです。たびたび身近な方々にカメラ購入に関する相談をされます。実は先日、職場の先輩からこんな相談を受けました。

子供もできたことなので、家族(主に子供?)で写真を撮るために一眼カメラ購入を考えている。

いやー、素晴らしい動機ですね!そこで、PENTAX K-1に買い替えるのを機に、現在使っているPENTAX K-5とSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSMの組み合わせで5~6万円で譲りますという提案をしたのですが、「既婚者ではとても手の出る金額じゃない」ということで残念ながら断念されてしまいました…。

参考までに今回提示した組み合わせですが、現行の相場(カメラのキタムラ ネットショップの中古ショップの最安品)では、PENTAX K-5が\28,000程度、SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSMが\26,000程度ですので、ほぼ適正価格かなと思います。もっとも、PENTAX K-5は中上級機なので、中古市場でもそれなりに高いんですよね…。

ちなみにその先輩はミラーレスでも可とおっしゃっていましたので、そのあたりも踏まえて探してみたいと思います。今回はこんな感じの条件で探してみることにします。

  • ミラーレス一眼カメラもしくは一眼レフカメラ
  • 価格帯は5万円程度
  • オートフォーカスに比較的力を入れている
  • ズームレンズもしくはダブルズームキット

初めての購入検討ということで、専門用語もほどほどにしていきたいと思います。

スマホやコンデジよりも写りは格段にパワーアップする

まずは一眼カメラ(ミラーレス含む)にすると、コンパクトデジカメやスマートフォンと比較して写真の写りが圧倒的に良くなります。

ちなみに、スマートフォンやコンパクトデジカメよりも良いと言われている要因は二つあります。

  • 光を記憶するためのイメージセンサーがより大きい
  • 画像処理エンジンの性能がより良い

まず、スマートフォンやデジタルカメラに搭載されるイメージセンサーの大きさは、大きいほど高画質にしやすい傾向にあります。

詳しくは以下の記事を見ていただければと思いますが、スマートフォンのイメージセンサーのサイズはAPS-Cサイズの一眼レフカメラと比較すると、わずか4~5%程度のサイズとなります。

参考:画像(イメージ)センサー・(CCD・CMOS)の大きさ比較

ただし、センサーが大型になればなるほど、カメラも大型になる傾向があります。その点は注意が必要ですね。

次に画像処理エンジンですが、これは各社によって傾向が異なります。一般的には新しい機種ほど、画質は向上する傾向にあります。

フォーカスのスピード

今回の場合、お子さんを撮影されるとのことですので、なるべくフォーカスが優位に働く機種が良いでしょう。僕も友人宅でお子さんの撮影をさせていただくことがあるのですが、恐ろしいぐらい予測不能の動きを見せるため、フォーカスを合わせるだけでも一苦労ですw

フォーカスについては、Canon、Nikon、SONYの一眼カメラは特に力を入れている傾向にあります。(肝心のPENTAXは、あんま早くないと言われていますが、改善はされつつあります)

おすすめのカメラ候補

さて、今回はかなり価格重視をされていますので、その点を踏まえて探していきたいと思います。

Nikon D5300 レンズキット

一眼レフからはNikon D5300。1年前に発売されたので、現在ではやや型落ち品とはなりますが、十分候補になるでしょう。オートフォーカスの測距点が39点(うち、中央の9点はさらに性能の良いクロスセンサー採用)もあり、予測不能な動きをするお子さんを撮るにはもってこいの機種だと思います。

 

Canon EOS M10

こちらはCanonのミラーレス機であるEOS M10。オートフォーカスの測距点が49点と、Nikon D5300よりも多いのが特徴です。ハイブリッド CMOS AF II方式と呼ばれる方式を採用しておりますが、店頭で操作した感じでは速度も十分でしたね。(僕の愛機であるPENTAX K-5よりも早い気が…w)

スペックも申し分ないのですが、何より価格が5万円を切っていること!かなーりコスパの高い一台なのではないでしょうか。

別売りのグリップもしくはフェイスジャケットを購入することにより、よりホールド感が高まりますので、併せておすすめです。(なお、オプション品のご購入はCanonオンラインショップからのみとなっております)

 

中古で探すのもおすすめ

カメラのキタムラさんなんかですと、中古のカメラやレンズもありますので、そちらを使うのも手でしょう。1~2世代前の一眼レフカメラの中上級機なんかも、かなり安めで手に入るかもしれません。

1~2世代前の商品とはいえ、スマートフォンやコンデジと比べるとその差は歴然です。

まとめ

一眼カメラ(一眼レフ/ミラーレス)は、スマートフォンやコンデジとは明らかに描写が変わってきます。手にしたとき、これまでとは違った世界を体感していただけるかと思います。

今回は費用面が特にシビアな点もあるため、お財布との相談とはなると思いますが、ぜひ導入のご検討いただければと思います。分からないことがあれば、いつでもご相談くださいm(__)m

家族で撮る記念写真が、よりよいものとなると良いですね♪

この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です