写真のあれこれを伝えるブログ

もみじ専門の植木屋さん「小林もみじ園」の紅葉がすごすぎる!

どうも、埼玉県非公認観光大使のおーわです。

川口市の安行地区といえば植木の街として知られていますが、「小林もみじ園」というもみじ専門の植木屋さんがあります。

日本国内でも珍しいもみじ専門の植木屋さんである小林もみじ園ですが、秋になると美しい紅葉が撮影できるスポットでもあります。

川口市の知られざる紅葉の名所「小林もみじ園」

都心からおよそ30km程度の場所にある小林もみじ園は、知る人ぞ知る紅葉狩りのスポットとなっています。植木屋さんで紅葉狩りができるスポットは、小林もみじ園が日本唯一なんじゃないでしょうか。

20161126_saitama-kawaguchi_img5309

PENTAX K-1 (28mm, f/8, 1/125 sec, ISO200)

まるでもみじの森!秋になると紅葉したもみじが園内のあちこちに広がります。

小林もみじ園の紅葉②

PENTAX K-1 (48mm, f/8, 1/80 sec, ISO200)

スナップ撮影も面白いです。もみじ狩りに夢中になって、置いてけぼりにされてしまったようですねw

小林もみじ園の紅葉③ 11月に雪+紅葉が撮影できるのは極めて稀なケースです

PENTAX K-1 (105mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO800)

2016年11月24日に降った雪が、2日後にもわずかに残っていたので、残雪+もみじという貴重な組み合わせも収めることができました。

おすすめのレンズは?

広角から望遠まで幅広く対応しています。撮りたいシーンに合わせて選んでください。

アクセス

鉄道・バス

  • 埼玉高速鉄道 戸塚安行駅より徒歩18分程度。
  • 東川口駅南口より国際興業バス 西川04系統に乗車し、「花と緑の振興センター」にて下車。バス停より徒歩1〜2分程度。
  • 西川口駅東口より国際興業バス 西川04系統に乗車し、「花と緑の振興センター」にて下車。バス停より徒歩1〜2分程度。
  • 川口駅東口より東武バス 川10系統に乗車し、「花と緑の振興センター」にて下車。バス停より徒歩1〜2分程度。

いずれのバス路線も、小林もみじ園が営業している時間帯は1時間に1本程度の運行です。

撮影時の注意点

小林もみじ園はもみじ専門の植木屋さんで、観光地というわけではありません。撮影される場合はその点をご留意いただければ幸いです。

まとめ

もみじ専門の植木屋さんに紅葉の名所というは、ちょっと珍しいですよねー。それにしても、埼玉県には面白い撮影スポットが色々とあるもんですなー。

小林もみじ園の近くには「興禅院」や「埼玉県花と緑の振興センター」もあり、これらをはしごしながら紅葉撮影を楽しむのも一興です。

繰り返しになりますが、小林もみじ園は観光地ではなく、あくまでももみじ専門の植木屋さんですので、写真撮影される際は商売に影響が出ないよう意識していただければと思います。

この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です