写真と共に旅をする(生きる)楽しさを伝えるブログ

Lightroomの神機能「かすみの除去」がめちゃくちゃ便利すぎる!

RAW現像&写真管理でおなじみのAdobe Lightroomの機能の一つに「かすみの除去」があるのですが、これがとても便利な機能なんです!

ということで今回は、「かすみの除去」の効果や使い方について紹介していきます。

Lightroom CC限定、かすみの除去が便利すぎる!

2016年11月現在、Lightroomにはパッケージ版のLightroom 6と、月額課金型のLightroom CCが販売されていますが、今回紹介する「かすみの除去」はLightroom CC版限定の機能です。

参考までに、パッケージ版のLightroom 6とLightroom CCの機能面の違いは「かすみの除去」と「ガイド付きUpright」の有無だけですが、この二つの機能のためだけにLightroom CCを使う価値は大いにあると思います。

「かすみの除去」の効果は絶大!

逆光での撮影や山の上から地上を撮影したときなど、「せっかく撮った景色がモヤっとしているなー」という経験をした方も多いはず…。

そんなときこそかすみの除去の出番!写真のモヤっと感を消し去ることができます。

「かすみの除去」の使い方

では、実際に以下の写真を用いながら、かすみの除去の使い方を紹介していきます。

かすみの除去をしない状態の写真。全体的に写真がモヤっとした感じとなっている

RICOH IMAGING COMPANY, LTD. PENTAX K-1 (31mm, f/8, 1/60 sec, ISO3200)

まずはかすみの除去で補正する前の写真。水面や紅葉した木々の部分が白くかすんでしまっていることが分かります。そんなときこそ、かすみの除去の出番なのであります!

かすみの除去の使い方は至って簡単!現像モジュールの調整パネルから[効果] > [かすみの除去]でスライダーをちょいと動かすだけです。これはびっくりですよ奥さまw

かすみの除去は現像パネルの[効果]の中にあり、スライダーを動かして調整できる

かすみを消し去るときはプラス方向に調整します。今回は+50に調整してみました。

かすみの除去を使った状態の写真。モヤっとした感じが消え去った。

RICOH IMAGING COMPANY, LTD. PENTAX K-1 (31mm, f/8, 1/60 sec, ISO3200)

すると、空のもやっと感が減り、水面もより鮮明に見えるようになりました。かすみが取れて、すっきりしましたねー。

調整しすぎると色が不自然に濃くなる

作例でも紹介したように、かすみの除去では「もや」や「かすみ」によってコントラストが低くなってしまった写真をくっきりと明瞭にする効果が期待できます。

ただし、調整しすぎると色が濃くなりすぎて、かえって不自然になる可能性があるので要注意です。

もっとも、かすみの除去に限った話ではありませんが、RAW現像による補正はやりすぎるとかえって不自然な仕上がりになる場合がありますので、用法・容量を守って正しくお使いくださいw

逆光で撮影した写真の補正に効果的!

逆光で撮影した写真はコントラストが下がります。そんなとき、かすみの除去は非常に効果的です。

逆光撮影時のかすみの除去の効果(かすみの除去適用前)

RICOH IMAGING COMPANY, LTD. PENTAX K-1 (100mm, f/4, 1/125 sec, ISO200)

たとえば、夕暮れ時にド逆光で撮影した一輪のピンクコスモス。写真全体のコントラストが低く、コスモスのピンク色もちょっと弱いですね。

逆光撮影時のかすみの除去の効果(かすみの除去適用後)

RICOH IMAGING COMPANY, LTD. PENTAX K-1 (100mm, f/4, 1/125 sec, ISO200)

そこでかすみの除去を+40ほど補正し、さらにHSLなどを微調整したのがこちら。ピンクコスモスの存在感がしっかり出ましたね(●´ω`●)

モバイル版Lightroomでも「かすみの除去」が使える

写真のモヤっと感をサクッと消し去るかすみの除去ですが、実はモバイル版Lightroomでも使うことができます

モバイル版Lightroomでの使い方は[編集] > [かすみの除去]を選び、PC版Lightroomと同じくスライダーをちょいと動かすだけです。これまたびっくりですよ、奥さまw

以前、一部のiPhoneではRAW撮影ができるようになったと紹介しましたが、iPhoneでRAW撮影した写真をその場で現像する際にも役立ちます。

関連記事:スマホカメラ新時代!iPhoneでRAW撮影・現像できる時代がやってきた!

モバイル版Lightroomでかすみの除去を使う場合はLightroom CCを購入する必要がありますが、PC版のLightroom CCを既にお使いの方は、同じライセンスをモバイル版Lightroomに適用することができます。

まとめ

ということで、Lightroom CC限定の機能である「かすみの除去」について紹介してきました。

逆光での撮影やガスった環境で撮影した写真を補正をする際に威力を発揮してくれるので、大変便利で重宝する機能です。

Lightroom CCをお使いの方はぜひかすみの除去を試してみてください。また、これからLightroomを使ってみたいという方は、これを機に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
Comments (0)
  1. たいよう より:

    かすみの除去にはお世話になってます。
    星空ですと天の川をくっきりさせるのに使えたりしますね。
    ただ適用しすぎると破綻するので注意が必要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です