写真のあれこれを伝えるブログ

ダンボーと一緒に清瀬ひまわり畑をお散歩してきた

台風9号の影響で多くのひまわりに被害が出ている中、元気に咲くひまわり…まさに一輪の奇跡!(撮影地:東京都 清瀬ひまわり畑)

PENTAX K-1 (105mm, f/5.6, 1/500 sec, ISO200)

2016年も清瀬のひまわり畑に行ってきました、おーわです。毎年8月下旬~9月上旬(2016年は8月20日~9月4日)にかけて開催される清瀬ひまわりフェスティバルに、2015年に引き続き行ってきました。

24,000㎡の敷地に咲く10万本ひまわりがお出迎え…のはずだったのですが、台風9号が残した影響が想像以上に大きく、かなりの数のひまわりが被害を受けておりました。

そんな中でしたが、ダンボーと一緒に最後の夏を楽しむべく、写真に収めてきましたので紹介していきたいと思います。

清瀬のひまわり畑を撮る…しかし台風9号の影響が

撮影したのは2016年8月28日。この日はあいにくの曇り空でした。

曇り空の中でも発想次第でひまわりの写真は撮れるはず…ということで、PENTAX K-1と2本のレンズ(HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WRHD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR)とともにひまわり畑へと向かいます。

2015年に訪れたときは西武池袋線 清瀬駅からタクシー(写真部(仮)のメンバーが2名いたため)で現地へ向かいましたが、JR武蔵野線 新座駅からもバスでアクセスできると知り、今年はそちらからアクセスすることに。

お昼過ぎでしたが、特に渋滞にはまることもなくスムーズに現地までたどり着きました。

埼玉県、千葉県方面から武蔵野線を使う場合、新座駅からのアクセスがスムーズかもしれませんね。

さて、さっそくカメラを取り出してひまわりの撮影を開始します。

前情報ではまだひまわりは見られると書かれておりましたが、先日の関東地方を襲った台風9号の影響で、多くのひまわりが下を向いていたり、なぎ倒されたりしていました(´・ω・`)

台風9号の影響で多くのひまわりに被害が出ている中、元気に咲くひまわり…まさに一輪の奇跡!(撮影地:東京都 清瀬ひまわり畑)

PENTAX K-1 (105mm, f/5.6, 1/500 sec, ISO200)

そんな中で太陽のように輝く一輪のひまわり。まさに奇跡の一輪との出会いでした。

ダンボーたちと倒れたひまわり…台風9号の影響は想像以上に大きかったようだ(撮影地:東京都 清瀬ひまわり畑)

PENTAX K-1 (31mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO200)

ここからはダンボーたちと一緒に撮影です。台風9号の影響で倒されたひまわりを見て、ダンボーたちも悲しげな様子です。ああ、ひまわりさんが…(T_T)

ひまわりの花びらを手にしたAmazonダンボーミニ(撮影地:東京都 清瀬ひまわり畑)

PENTAX K-1 (40mm, f/5, 1/80 sec, ISO200)

そんな中、ダンボーがひまわりの花びらを差し出してくれました。やっぱりちょっと悲しげな様子です。

ゆうパックダンボーミニとAmazonダンボーミニからひまわりの花びらをプレゼント(撮影地:東京都 清瀬ひまわり畑)

PENTAX K-1 (37mm, f/5, 1/100 sec, ISO200)

今度はゆうパックダンボーとAmazonダンボーが一緒にひまわりの花びらを差し出してくれました。

20160828_Tokyo-Kiyose_IMG3724

PENTAX K-1 (63mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO200)

最後はゆうパックダンボーをひまわりにちょこんと乗せてみました。本当はAmazonダンボーも乗せたかったのですが、上手く乗らず断念…。

そうそう、ダンボーたちは周りの方々の注目の的になっていたようで、特に女性や小さなお子さんに大人気でした(*´∀`)

おわりに

台風の影響でひまわり畑はちょっと残念な状態でしたが、普段撮れないようなひまわりの姿や、ダンボーたちとのコラボが撮れたので、今年も行って良かったなーと思います。

2016年の清瀬ひまわりフェスティバルは9月4日まで開催されますが、まさかのUターンをしてきた台風10号の影響をモロに受けそうで、今週末はかなり厳しそうな予感…何とか持ってくれることを願いたいところです。

この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です