写真のあれこれを伝えるブログ

東京都心やスカイツリーを一望!タワーホール船堀の夕景をながめてきました

どうも、都落ちどころか東京に住む気がないおーわですw

さて、東京の高層ビルやスカイツリーなんかには展望台が設置されていますよね。高いところからの景色が好きな人にはたまらないですよねー。

で、東京都内に数ある展望台の中でも個人的におすすめなのが、江戸川区にあるタワーホール船堀の展望台。高さ115mの位置にある展望台からは360°のパノラマビューを楽しむことができる場所としても知られています。しかも東京都内の展望台にしては珍しく、入場料は無料なのも魅力です。

タワーホール船堀の展望台から望む東京都心の夕景

タワーホール船堀の西側には東京都心のビル群やスカイツリーといった、まさに「東京」を象徴する建物を数多く見ることができます。その位置関係から、夕景の撮影にもってこいのスポットとなっています。

タワーホール船堀から望む東京スカイツリーの夕景

PENTAX K-1 (105mm, f/8, 1/250 sec, ISO100)

展望台の西側から望む浅草方面の夕景。スカイツリーの圧倒的な存在感が際立ちます!

タワーホール船堀から望む東京都心の夕景

PENTAX K-1 (80mm, f/11, 1/200 sec, ISO100)

東京都心や東京タワーも見渡すことができます。撮影した日は東京都心のビル街に「天使の梯子」と呼ばれる光芒が出たため、より幻想的な雰囲気が出ました。

ちなみに天気が良い日にはタワーホール船堀の展望台から富士山を拝むことができるそうです。秋~冬にかけては空気が澄みやすく、富士山のシルエットを見られるかもしれませんね。

タワーホール船堀へのアクセス

都営地下鉄新宿線 船堀駅(急行停車駅)より徒歩1分程度でアクセスできます。

撮影時の注意事項まとめ

タワーホール船堀では、展望台の一般フロアで三脚を使った撮影は禁止されています。三脚を使って撮影される場合は、展望台行きのエレベーターホールでその旨を伝えると、一般フロアの一つ下にある団体専用フロアへ通してもらえますので、そちらで撮影することができます。また、展望台での飲食はできませんので、ご注意ください。

なお、タワーホール船堀の展望台はガラス張りとなっているため、忍者レフ等を併用して撮影することをおススメします。

関連記事:ビル内からの撮影でとっても気になる写り込み…そんなときは忍者レフを使って解決しよう!

まとめ

東京都内にはたくさんの展望台がありますが、今回紹介したタワーホール船堀の展望台は東京都心の夕景を撮影するのに最適なスポットとなっています。

タワーホール船堀?なにそれおいしいの?という方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

夕景以外にも、タワーホール船堀の展望台から見える夜景も見応えがあるので、時期を見てまた撮りに行きたいと思います♪

この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です